ようこそファブリック・ワークへ

 

 布は魔法のツールです。

 

布に触れ、手を動かすこと。

 

視覚、触覚、直感を使って感性や世界観を表現し、

映し出される自分を見ること。

 

心地よさを感じること。

 

未知のことに挑戦する気持ち、

 

やりとげたときの達成感、自己肯定感。

 

布を通して、次のステップに踏み出すスイッチを入れ、

自分の手で自分の人生を選び取るパワーと幸福感を手に入れること。

 

そんな事を味わうのがファブリック・ワークです。

 

●布に触れること、色や模様を見ることから生まれる癒し。

 

●自分の感覚を表現すること。

 

●毎日使う物を自分の手で作る達成感、満足感。

 

●私も出来た!と言う自己肯定感。

 

●人と人との出会いの化学反応。

 

●不器用でも大丈夫という自信。

 

●集中することで生まれる無になる時間。

 

こんなことが味わえるファブリック・ワーク

不器用と思っている方こそ体験して下さい。

 

Information

アジア・アフリカの女性を支援

女性であるがゆえに、早すぎる結婚、出産、労働力としか見られず学校にも行けない環境にいる

子どもたちの存在に心が動かされ、

国際NGO団体Plan Japanの”Because I am a girl”プロジェクトに継続的な寄付を続けています。

 

大切なのは、自分の足で立って、自分の手で人生を選び取ること。

 

こうした子どもたちが

自分で人生を切り開ける力をつけ、自分で生きる手段を見つけられるように、

働く場を創り出す手助けがしたいと考えています。